施設別から探す
  • 工場
  • クリーニング(施設)
  • ガソリンスタンド(施設)
  • その他
業種別から探す
  • 製造業
  • 不動産業
  • 建設業
  • 土木工事業
  • 土地家屋調査士など
  • お悩み事例から探す
  • 土壌汚染調査・分析に関するよくある質問Q&A
  • 必要書類ダウンロード:依頼書などこちらからダウンロードください
土壌調査についてのお問い合わせ〜弊社スタッフが丁寧にご説明します!
〜フリーダイヤル:0120-000-606/【受付時間】 平日9:00〜18:00
メールでのお問い合わせ

環境調査.net 土壌調査・分析部門とは

土壌検査の強み

全国対応いたします!

お電話(フリーダイヤル:0120-000-606)やお問い合わせフォームからお問い合わせください。ご要望、納期などに応じてお見積りをご提出いたします。
お見積もりにご納得いただき、ご契約となりましたら弊社から無料にてサンプリングセットを送付いたします。セットが届きましたら、お客様でサンプリングして弊社にご返送をしてください。検査項目により多少異なりますが、7〜10営業日ほどで検査結果をご郵送いたします。
なお関東、関西圏であれば弊社がサンプリングにお伺いすることも可能です。


業界最安値を目指します!

弊社では環境の保全、安心のために、少しでも低コストで検査をご提供したいと考えております。
そのため弊社では、分析を社内で行うことで中間マージンをカット。
さらに、ダイレクトに証明書を発行する「証明書発行システム」を導入して事務コストも削減することで、業界最安値を目指しています。
ぜひ他社の見積りと比較し、安さを実感してください。

検査メニュー


すべて自社で検査・分析しています!

弊社では、お客様からご依頼いただいた検査は一切、他社を通さず一貫して社内の専門スタッフ、各種有資格者の手により検査、分析を行っています。
これにより中間マージン等のコストを削減し低予算での検査、分析を実現いたします。お客様のご意見、ご要望をダイレクトに吸収できるので、お客様には安心して検査をお任せいただけます。

検査までの流れ


短納期にも対応します!

弊社では、お客様からお預かりしたサンプルはすべて社内で取り扱い、一貫して弊社の専門スタッフによって検査、分析しております。
お見積りから検査の結果報告までの工程に他社を媒介させないので、迅速に検査することができます。
所要日数は検査項目によって異なりますが、日程のご希望がございましたらお問い合わせの際にお聞かせください。

お問い合わせ


土壌汚染対策法に基づく指定調査機関です!

当社は土壌汚染対策法に基づく指定調査機関です。環境省が指定する調査機関ですので、ご安心ください。また、当社には環境計量士をはじめあらゆる技術者、有資格者が在籍しています。お預かりしたサンプルは、さまざまな専門職が厳正に調査、分析いたします。初めて土壌調査・分析をお考えの方も安心してお任せください。

モデルケースから探す


お気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせ
フリーダイヤル:0120-000-606 【受付時間】 平日9:00〜18:00

ページの先頭に戻る

会社案内

会社概要
商号
株式会社エスク横浜分析センター
代表取締役
三ツ川 洋生
住所
本社・検査室(サンプル送付はこちらまで)
〒236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦2丁目19番の5

大阪営業所
〒574-0046 大阪府大東市赤井2-1-33 2F
電話番号
本社・検査室:045-785-2914
大阪営業所:0120-000-606
FAX番号
045-783-8883
設立
昭和54年8月21日
資本金
3,800万円
主要取引銀行
  • 三菱東京UFJ銀行 元住吉支店
  • 横浜銀行 金沢産業センター支店
沿革
  • 昭和48年1月 川崎増田医理科工業 株式会社の分析部として発足
  • 昭和54年8月 株式会社 増田分析センター 資本金200万円で分離独立
  • 昭和54年10月 川崎市幸区北加瀬288番地5に新社屋が完成
  • 昭和55年5月 横浜市金沢区埋立2号地横浜支店が完成
  • 昭和55年9月 横浜支店を本社に変更改組
  • 昭和62年1月 資本金800万円に増資
  • 平成4年10月 資本金1,800万円に増資
  • 平成22年11月 エスクグループに参画
  • 平成23年9月 株式会社 エスク横浜分析センターに社名変更
  • 平成23年11月 建築物飲料水水質検査業登録
  • 平成24年7月 資本金3,800万円に増資
  • 平成25年12月 建築物空気環境測定業登録
  • 平成29年5月 大阪営業所開設 現在に至る
許可
計量証明事業登録
神奈川県知事濃度 第47号
         騒音 第25号
         振動 第16号
作業環境測定機関
登録番号 14-27号
土壌汚染対策法環境省指定機関
環 2014-3-14
建築物飲料水水質検査業登録
横浜市23水第17号
建築物空気環境測定業登録
横浜市25空第45号
所要設備
・ガスクロマトグラフ質量分析計
・ガスクロマトグラフ
・ICP発光分光分析装置
・ICP質量分析装置
・イオンクロマトグラフ
・高速液体クロマトグラフ
・フレーム原子吸光分光光度計
・フレームレス原子吸光分光光度計
・オートアナライザー
・ポータブルガスクロマトグラフ
・精密騒音計
・振動レベル計
・その他
有資格者
・技術士(環境部門)
・環境計量士(濃度)
・環境計量士(騒音、振動)
・第1種作業環境測定士
・第2種作業環境測定士
・公害防止管理者(水質1種)
・公害防止管理者(大気1種)
・土壌汚染調査技術管理者
・空気環境測定実施者
・その他
営業品目
環境計量
  • 水質分析(環境水・下水道水 他)
  • 土壌分析及び調査
  • 建設発生土、底質分析
  • 悪臭分析
  • 大気環境測定
  • 騒音及び振動測定
  • その他
作業環境測定

労働安全衛生法第65条によって、有害な業務を行う屋内指定作業等は作業環境測定の義務が課せられます。

  • 鉱物の粉じんを発散する屋内作業
  • 特定化学物質を製造し、または取り扱う屋内作業場
  • 金属及び金属化合物を製造し、または取り扱う屋内作業場
  • 有機溶剤を製造し、または取り扱う屋内作業場
一般分析・試験
  • 食品分析(成分、細菌、拭き取り、食品添加物の分析、ビタミン類)
  • 農薬分析
  • 上水分析
  • 土質試験
  • 産業廃棄物
  • 環境影響調査

アクセスマップ
交通・アクセス
  • 大きな地図で見る
  • 横浜新都市交通金沢シーサイドライン「幸浦駅」より徒歩4分
  • 京急本線「能見台駅」より車で10分 (約2.8km)


ページの先頭に戻る